Fukushima Assoclation of Real Estate Appraisers 公益社団法人 福島県不動産鑑定士協会

サイトマップ リンク お問い合わせ
Japanese English

HOME > 震災復興対策室 >アンケート結果に見る東日本大震災後の福島県不動産市場動向の推移公表

アンケート結果に見る東日本大震災後の福島県不動産市場動向の推移公表

 当協会では、平成23年6月を第1回とする「東日本大震災後の不動産市場動向アンケート」を、計4回に亘り実施してきました。今回、これまでの各調査結果を時系列的に且つ3地方毎に分析した「福島県不動産市場動向の推移」を公表いたします。 

 震災後、福島県内の不動産市場がどのように推移してきたか、また、地震だけでなく原子力発電所事故という過去に例を見ない事象が、福島県民の生活と活動に影響を与え、その条件下にある各地域の不動産市場が相互に関連し合いながらどのように変化してきたかを見る上で、大変貴重な結果となりました。

 今回の結果から、福島県の不動産マーケットは、3地域それぞれが震災直後の状態から、新たな局面に移行してきていることが窺えます。(詳細はPDFを御覧ください。)

 なお、現在第5回のアンケート結果を集計中ですので、こちらも完成次第、HP上に公開させて頂きます。

 最後にご協力頂きました(社)福島県宅地建物取引業協会様、(社)全日本不動産協会福島県本部様、ご回答頂きました県内の不動産業者の皆様に心から御礼申し上げます。

アンケート結果に見る東日本大震災後の福島県不動産市場動向の推移公表PDF